ホーム 会社概要 事業案内 CSR ニュース 書籍一覧 採用情報 プライバシーポリシー

内外出版社

INTERVIEW

仕事を通じて得られる
知識・経験・人脈が、
自分の人生を
豊かにしてくれます。

ルアマガ事業局セールスチーム

都築 僚

Ryo Tsuzuki

どんな仕事をしていますか?
ルアーマガジンをはじめとする各媒体の企画営業を担当しています。雑誌広告を扱うこともあれば、クライアントに対してwebや映像の企画を提案することもあります。メーカーと媒体の橋渡し役ですね。また、編集部の一員としてルアーマガジンの編集業務にも携わります。
仕事のどんなところにやりがいを感じますか?
「あの企画をやってよかった!」「ルアマガで取り上げた製品が大人気です!」というクライアントからの声をいただいたときに、営業としてやりがいを感じます。「この記事がおもしろかった!」という読者からの感想をいただいた際は、編集としてやりがいを感じます。また社内において、自分が介在することで物事がスムーズに進んだときや、目標数値を達成したときにも、やりがいを感じることが多いですね。
スタッフアルバム
内外出版社ってどんな会社ですか?
「好きなことを仕事にしたい」と本気で思い、それを実現している人が集まった会社です。嫌々働いている人間は一人もいません。みんな仕事に夢中で前のめりです。私も例に漏れず内外出版社での仕事は楽しくて仕方がありません。それはきっと、仕事を通じて得られる知識・経験・人脈が、自分の人生を豊かにしてくれることを、日々実感しているからでしょう。朝から晩まで働いても全く苦になりません。そんな人間が社内にたくさんいるので、良い刺激も受けます。私にとっては本当にありがたい環境が整った職場です。
入社を考えている人にメッセージをお願いします。
教えてもらうことを待つのではなく、自分から学ぼうとする姿勢を大切にしてください。各ジャンルのエキスパートである先輩社員は、本気で向上しようとする後輩には、どんなに忙しくとも本気で応えてくれます。また、自身のやりたいことだけを主張するのではなく、会社が求めることに応じて、自分を変えようとする意識を持ってください。積極的かつ柔軟性に富んだ新入社員は、多くのチャンスが得られるはずです!